それぞれの夏

  • 2013.08.11 Sunday
  • 04:08
 真夜中に目が覚めてしまい、どうにも眠れないのでピアノを弾いてきました。

以前も書いたように防音室ではないので、弱音装置を使って・・・。

棚から楽譜をざくざく掘り出して譜面台に並べ
気の向くままに演奏。

とっても気持ちが良かったけれど、
小一時間ほどすると手が痛くなってきてしまった。

やっぱり弱音装置は負担がかかって良くないね。

もともとあまり使うこともないけれど、使用は最小限にしよう。

--

さて、子供の生徒たちは夏休み!
(大人の生徒さんたちはなんだかものすごくご多忙そうです)
みんなそれぞれに目標を持ってがんばっています。

りすのーとでは今夏5人の生徒たちが主催者の異なる3つのコンクールにチャレンジしています。
もう日程を終えた子もいれば、めでたく通過し次の審査を控えた子もいます。

一方わたしの方は、今夏はあるコンクールのお手伝いをさせていただきました。
演奏者や審査員の先生方、主催者ととても近い位置でお仕事をし、
感じること、得たものが多い機会でした。

コンクール。
これについては毎年この時期深く深く考えさせられます。

うまく文章にまとめられないのでブログに書くことはしませんが・・・

より一層、指導について、音楽について、
自分の考えを再認識することができました。

りすのーとにはいろいろなスタンスでピアノに向かう生徒たちがいます。
子供から大人の方まで、いつもいつも、みんなから学ばせられます。

--

ところで一昨日、小4の女の子のお母さんから
生徒が怪我をした旨のメールをいただきました。

なんと骨折!
それも両手首!!
聞いただけで痛々しい・・・。

本人はもちろん、ご家族も日常生活にさぞ不自由の多いことと思います。

Hちゃんの手が一日も早く良くなりますように!!!
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM